一般講座/金継ぎ

ここで学べること

KINTSUGI JAPANのレッスンは、
博多漆芸研究所が考案した独自工法
自然派金継ぎ
で制作します

人体や環境に負荷をかける素材を排除し
持続可能で植物性の「漆」
そして「小麦粉」「おがくず」
「麻の繊維」「珪藻土」「水」
「油」など
身近な自然素材だけで制作します

簡易金継ぎで使用する有機溶剤や
本漆金継ぎで使用する
テレピン油などの
刺激性溶剤は使いません

古来から行われてきた方法で
手間と時間を惜しまず
じっくりと制作を楽しむ
スタイルです


作る人・使う人・そして環境に
やさしい自然派金継ぎ

  • このコースでは
    その「自然派金継ぎ」を学びます
  • 陶磁器の金継ぎや漆継ぎが学べます
  • 通常作品を3点以上制作された方には、
    ガラスの金継ぎも講習します

オンライン 金継ぎ受講風景 説明




 

受講

・8・9月以外の月に開講
・グループレッスン(定員5名)
・最低受講単位:6回(3ヶ月)
・担当講師:松生まさよ

初心者の方も大歓迎です

認定コースの体験として

本コース在籍中に
認定コースへ移籍される方は
認定登録料(¥22,000)を
全額免除いたします。

認定コース(10~7月)は、
例年8月上旬に受講生を
募集します


白漆刻苧
(エポキシ樹脂などの化学物質は
一切使いません)




お申込

 


〇〇〇 今後の募集予定 〇〇〇

オンライン 自然派金継ぎ認定講座

*2023年3月募集開始 
   オンライン「はじめての自然派金継ぎ」
      2023年5・6・7月 / 全5回
   ※認定講座受講を希望される方向けの
    体験講座
   ※お申込み受付:2023年3月下旬(予定)

*2023年8月 
   オンライン「自然派金継ぎ認定講座3級」
      2023年10~2024年7月 / 全20回
   ※お申込み受付:2023年8月1~3日(予定)

※お問い合わせフォームは
博多漆芸研究所サイトに
リンクします。

自然派金継作例01
自然派金継ぎ作例


受講費用(2022年 春版)

オンライン
(Zoom)
期間 会費・受講料 入会金
登録料
木地
教材
道具
材料
一般講座 金継ぎ 6ヶ月以上 ¥11,000
月2回
¥11,000※ 3点程度 ¥18,000~¥48,000程度
制作内容による
漆芸 6ヶ月以上 ¥13,200
月2回
¥11,000※ 個別 ¥18,000~¥48,000程度
制作内容による

※認定コースを
受講された方は
入会時事務手数料¥5,500



道具材料


以下のセット(いずれか)
または、お手持ちの道具・材料を
お使いください

  ★金継ぎセット(フル)
  ★金継ぎセット(ライト)


足りない道具・材料は
BASE博多漆芸研究所
ご購入いただけます



以下の方はお申込み前に
ご連絡ください】


・荷物の送付先が日本国外の方
・お支払いに銀行振込を
 希望される方
・手持ちの材料が本漆か不明な方
・教材
 (割れたり欠けたりした器)の
 購入を希望される方

!ご注意!

・化学物質、有機溶剤を含む
 簡易金継用の道具や材料は
 お使いになれません
・日本国外への道具セット
 発送はEMSの航空便で
 配送可能な地域のみと
 なります
 ➡下記のサイトで
 ご確認ください
  国・地域別の差出可否/日本郵便
   ※通常郵便物-航空扱い に
  〇印がある地域



お申込みから受講まで

  • ①規約を読む
    ※Zoomが初めての方は、インストール&接続テスト
  • ②申込フォーム送信
    ※ご希望の曜日、時間をもとに、受講日時を決めていきます
    金継ぎ(破損した器)の購入希望者は必ずお手続き前にご相談ください
  • ③お支払い
    申し込みが受理されるとKintsugi Japanから請求書が届きます
  • ④「教材」「道具・材料」到着
    お支払い手続の完了後、荷物が発送されます
  • ⑤講習初回のZOOM招待
    事前にZOOM招待状をお送りします
  • ⑥受講開始




受講規約




お問合せフォーム



はじめてZoomを使う方

受講時に使用する端末で
アプリのインストールと
接続テストを済ませてから
お申込みください




KINTSUGI JAPAN
博多漆芸研究所 
オンライン事業部
担当 マツオイ

〒810-0044
福岡県福岡市中央区
六本松1-7-8-1 mallsmall-C

火~土曜日 10:00~18:00

講師・監修者紹介
講師・監修 松生 まさよ